One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

長瀞のオススメハイキングコース3選&散策後に食べたいご褒美グルメ

f:id:ogawasss0827:20210108082522j:plain

1年を通してハイキングが楽しめる「長瀞(ながとろ)」!

コースも種類豊富にあり、初心者や初級者でも気軽にチャレンジすることができます。今回は長瀞町内のオススメハイキングコース3選と、散策後にぜひ食べたいご当地グルメについてご紹介します!

ハイカーにも人気!ハイキングコースが豊かな長瀞

長瀞といえば、国指定天然記念物の岩畳や、渓谷美を満喫ラインくだり、パワースポットとしても注目されている宝登山神社などが主な観光として知られていますできるが、実はハイキングコースも充実していてハイカーにも人気です。

f:id:ogawasss0827:20210108081835j:plain

長瀞観光協会の公式サイトでは、長瀞町内だけでも7つのハイキングコースが紹介されています!今回は運動靴でも気軽に楽しめる、初心者や初級者にもオススメな3つのコースについてご紹介します♪

初心者や初級者にもオススメ!長瀞のオススメハイキングコース3選

①宝登山ハイキングコース

 1つ目は、長瀞駅から宝登山山頂を目指す「宝登山ハイキングコース」

f:id:ogawasss0827:20210108082042j:plain距離は3.5㎞で所要時間は1時間10分ほど。山頂付近までは舗装道路が続き、案内板などもしっかりと設置されていて、初心者でも気軽にチャレンジできます♪

f:id:ogawasss0827:20210108082117j:plain

山頂からは秩父盆地や秩父連山が見渡せるほか、寳登山神社 奥宮や小動物公園、梅百花園などもあり、見どころも豊富!

f:id:ogawasss0827:20210108082156j:plain

山頂に鎮座する宝登山 奥宮

f:id:ogawasss0827:20210108082219j:plain

山頂の寒桜

特に10月下旬~11月下旬に見ごろを迎える寒桜や、2月中旬~3月中旬に見ごろを迎える梅はオススメ!お花見ハイクが楽しめますよ♪

②長瀞アルプスコース

お次にご紹介するのは、野上駅から宝登山山頂を目指す「長瀞アルプスコース」!長瀞アルプスには、「万福寺コース」「神まわりコース」の2つがあり、筆者な前者を巡ってきました。

f:id:ogawasss0827:20210108082458j:plain

距離は約4.5㎞で、所要時間は2時間10分ほど。コース内の多くが私有林で、ハイカーによって自然とできたという道は、とにかく美しくてビックリ!

f:id:ogawasss0827:20210108082522j:plain

宝登山ハイキングコースに比べると、やや足場の悪いところや長い階段などはありますが、危険な場所や難所などはなく、とても歩きやすいです。

f:id:ogawasss0827:20210108082554j:plain

f:id:ogawasss0827:20210108082613j:plain

ところどころ見晴らしも良く、縦走気分の山歩きがお手軽に楽しめるので、ぜひ挑戦してみて下さいね♪

③岩畳1周コース

最後にご紹介するのは「岩畳一周コース」!長瀞の観光名所として有名な岩畳を徒歩でじっくり見ながら歩けます。

f:id:ogawasss0827:20210108082651j:plain

距離は約8kmで所要時間は2時間15分ほど。これまでご紹介したコースのなかでは距離が長めですが、こちらも歩きやすくてオススメ♪

f:id:ogawasss0827:20210108082735j:plain

国の天然記念物にも指定されている岩畳を荒川に沿ってずっと歩いていき、橋を渡ってぐるっと対岸を歩き、再び岩畳にもどってきます。

f:id:ogawasss0827:20210108082802j:plain

ライン下りではあっという間に過ぎ去ってしまう奇岩や地層をゆっくりと眺められるのも、徒歩ならではの魅力♪運動靴で気軽にチャレンジできるので、ぜひ歩いてみて下さいね!

散策後のご褒美に!オススメのご当地グルメ

続いては散策後のご褒美にピッタリな、オススメのご当地グルメについてご紹介します。どのお店もハイキングコースや長瀞駅から近いのでアクセスも抜群ですよ♪

①豚ガレドッグ

次にご紹介するのは、テイクアウトで手軽に食べることができる「豚ガレドッグ」

f:id:ogawasss0827:20210108083514j:plain

長瀞駅から岩畳へと続く商店街に建つ、白い外観がオシャレな長瀞とガレで食べることができます。

f:id:ogawasss0827:20210108083540j:plain

ふっくらとしたガレット生地に巻かれているのは、自家製のみそ豚の香腸詰め。秩父名物の味噌豚とガレットの相性は抜群!

f:id:ogawasss0827:20210108083605j:plain

 一口サイズ190円から購入することができるので、試食気分でちょこっと食べてみるのもオススメですよ♪

②おっきりこみ

秋や冬などの、寒い日の散策後にぜひオススメしたいのが「おっきりこみ」

f:id:ogawasss0827:20210108083723j:plain

おっきりこみ900円

 「おっきりこみ」はコシの強い幅広の麺を野菜などと一緒に煮込んだ郷土料理で、秩父鉄道長瀞駅から徒歩1分ほどの距離にある長瀞屋で頂くことができます。

f:id:ogawasss0827:20210108083754j:plain

 長瀞屋では、おっきりこみ以外にも「くるみそば」や「ソースカツ重」など、長瀞らしいメニューが勢ぞろいなのでぜひ足を運んでみて下さいね♪

②みそポテト

最後にご紹介するのは、おやつ感覚でサクッと食べることができる「みそポテト」

f:id:ogawasss0827:20210108083824j:plain

みそポテト200円

ふかしたジャガイモを天ぷらにしたものに、特製の甘めの味噌ダレがかかっていて、どこか懐かしいような優しい味わいです。駅前の売店や宝登山のレストハウスなど、長瀞町内の色々なところで販売されているので、ぜひ食べてみて下さいね♪

おわりに

1年通して楽しむことができる長瀞のオススメハイキングコースのご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20210108082013j:plain
筆者が特に感動したのは長瀞アルプスコース。多くのハイカーが歩いたことによって自然とできたという道の趣が本当に素敵でした!

散策後のご当地グルメ巡りと合わせて、ぜひ楽しんでみて下さいね♪