One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

川越の花手水巡りで絶対に外せない!話題の最明寺で見られる4つの花手水

f:id:ogawasss0827:20210422193527j:plain

SNSなどで、川越の花手水巡りがじわじわと人気を集めているのをご存じでしょうか?

川越市内では、お寺や神社だけにとどまらず、和菓子店や雑貨屋さん、スーパーなど、色々なところで見られるそうで、話題を呼んでいます!

今回はそのなかでも、特に人気の花手水スポット「最明寺」についてご紹介します(^^)/

なぜ今、川越で花手水巡りが人気なの?

冒頭でもご紹介しましたが、現在、川越ではじわじわと花手水巡りが人気を集めています。

f:id:ogawasss0827:20210422193811j:plain

なぜ今、花手水巡りが人気なのかというと、実は新型コロナウィルス感染症が関係しています。

コロナが流行して早1年が過ぎ、その間にお寺や神社を参拝したり、初詣などに行かれた方はお気づきになっている方も多いかと思いますが、現在多くの寺社で手水舎が閉鎖されています。

誰もが自由に訪れることができる寺社で、不特定多数の人が共用で杓子を使用し、手や口を清めることで、新型コロナウィルスに感染する恐れがあるからです。

通常通りに手水舎が使えない今、全国的に注目されているのが手水舎を花で彩る「花手水」

f:id:ogawasss0827:20210422193826j:plain

川越市ではそのブームがいちはやく流行していて、新たな観光の楽しみ方の1つとして、いま花手水巡りが人気を集めているのです!

川越の花手水巡りで外せない!最明寺とは?

花手水巡りが流行っている川越市内のなかでも、特に外せないスポットとして話題なのが、今回ご紹介する「最明寺」

f:id:ogawasss0827:20210422194010j:plain

最明寺では、毎週金曜日に花手水が入れ替わり、季節の花々が手水を彩るほか、過去には「鬼滅の刃」の花手水や菅田将暉さんの『虹』をイメージした花手水も登場し、話題になりました。

f:id:ogawasss0827:20210422194107j:plain

他にもイベント時などには、レインボー花手水なども登場し、川越で花手水巡りを楽しむなら絶対に外したくないお寺です!

◆瑶光山 最明寺へのアクセス◆
住所:埼玉県川越市小ヶ谷町61 
最寄り駅:JR川越線 西川越駅から徒歩15分(川越水上公園に隣接)
公式ホームページ瑶光山 最明寺

SNS映え!とっても綺麗な最明寺の花手水

では、さっそくSNS映え必至の最明寺の花手水をご紹介します!

筆者が訪れた時に観ることができた、4つの花手水について場所と共にご紹介♪

①斎場前

まずは、常時、花手水が飾られているという斎場前の花手水

f:id:ogawasss0827:20210422194149j:plain

斎場は本堂のすぐ横にあり、建物前には最明寺の顔パネルも(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20210422194212j:plain

筆者が訪れた時には、藤が飾り付けられていて、その前には紫色を基調とした綺麗な花手水が♡

f:id:ogawasss0827:20210422194254j:plain

色鮮やかなのに、決して派手ではなく、観ていてなんとも心が安らぐ色合いでした♪

f:id:ogawasss0827:20210422194321j:plain

②墓地前

2つ目は、川越水上公園から最明寺へと向かう途中にある墓地の前

f:id:ogawasss0827:20210422194406j:plain

これまた深い味わいがある色合いの花々♡

f:id:ogawasss0827:20210422194432j:plain

しみじみと美しさを味わえる花手水でした(^^)

③・④本堂前

3つ目と4つ目は、本堂前にある大きな花手水

f:id:ogawasss0827:20210422194540j:plain

筆者が訪れた時には、LGBTQ WEDDINGの模擬挙式のイベントがあり、幸運にもレインボー花手水が登場していました!

f:id:ogawasss0827:20210422194617j:plain

色とりどりの花が浮かび、とってもカラフルで綺麗♡

f:id:ogawasss0827:20210422194723j:plain

これはSNS映えしそうですね~(*´▽`*)そして、その隣にはピンクと紫の色合いが美しいもう1つの花手水が♡

f:id:ogawasss0827:20210422194912j:plain

本堂前の花手水は先の2つよりも大きく、見ごたえがあるので、ぜひチェックしてみて下さいね!

おわりに

川越で花手水巡りをする際に絶対に外せない、最明寺の花手水の紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20210422195019j:plain

2021年4月10日~5月9日までは、第1回川越花手水フォトコンテストも開催されているので、ぜひ色鮮やかな花手水の写真を撮って記念に応募してみて下さいね♪


※ご紹介していてる記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。