One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

【茨城】眺望抜群!360度パノラマが楽しめる「大洗マリンタワー」へ♪

360度の大パノラマが楽しめる「大洗マリンタワー」へ行ってきました!

前回ご紹介した「めんたいパーク大洗」をはじめ、「大洗わくわく科学館」や「大洗海浜公園(大洗サンビーチ)」などとも近く、周辺の観光と合わせて訪れるのもオススメ♪

展望室からの眺めと共に、大洗マリンタワーについてご紹介していきます(^^)/

\「めんたいパーク大洗」の記事はコチラから▼/

www.one-access.work

「大洗マリンタワー」について

茨城県東茨城郡大洗町のシンボル的存在である「大洗マリンタワー」!

地上約60mを誇り、波をモチーフにした近代的な造りのタワーです。

1階と2階は無料で入場することができ、観光情報の収集やお土産選び、カフェなどが楽しめます。

3階の展望室からは大洗の町並みや日光・那須の連山などが見渡せ、360度のパノラマを満喫できます。

大洗を訪れたら寄っておきたい、人気観光スポットの一つです♪

大洗マリンタワーの場所▼

◆「大洗マリンタワー」の基本情報◆
住所:茨城県東茨城郡大洗町港中央10番地
営業時間
3月1日~8月末日
:9時00分~21時00分
9月1日~2月末日
: 9時00分~18時00分
※12月22日~12月25日は9時00分~21時00分
※1月1日は5時00分~21時00分
※1月2日~1月3日は9時00分~21時00分
休館日: 12月28日~12月30日・その他、メンテナンス等での臨時休館有り
入館料
3階展望室のみ有料
(1階・2階は入場無料)
大人(高校生以上)340円/小人(小・中学生)170円/小学生未満は無料
公式HP
ひたちなかエネルギーロジテック大洗マリンタワー

大洗マリンタワーの見どころ紹介

では、大洗マリンタワーの実際の様子について詳しくご紹介していきます!

1階:エントランスホール

1階のエントランスホールでは、お土産が買える売店や観光情報コーナーなどがあります!

休憩スペースなどもあり、ドリンク類なども販売されているので、ちょっとした休憩にもピッタリ♪

1階は入場無料で楽しめるので、気軽に訪れてみて下さいね(^^)/

2階:ガルパン喫茶

人気アニメ『ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)』のカフェ「ガルパン喫茶」!

2012年秋から放送されていたアニメで、大洗がその聖地として話題になっています。

アニメ会社公認の喫茶店でグッズなども販売されていて、世界観と共に美味しいスイーツやドリンクを楽しめますよ♪

2階も入場料はかからないので、来店の際にはエレベータに乗る前に喫茶利用の旨を受付に伝えてから向かいましょう(*´▽`*)

3階:展望室

大洗マリンタワーの1番の見どころである、3階の展望室

タワーの最上階、55mの高さにあり、360度のパノラマ風景を楽しめます。

大洗の町並みはもちろんのこと、晴れて空気の澄んでいる日には富士山や日光・那須の連山などまで見渡せます!

展望室は有料となっているので、入場の際には1階入り口で入場券を購入します。

海も山も見え、爽快な景色を楽しめるので、ぜひ行ってみて下さいね♪

おわりに

大洗のシンボルタワー「大洗マリンタワー」のご紹介はいかがだったでしょうか?

3階からの眺めの良さはもちろんのこと、1階・2階は無料で楽しむことができるので、気軽に立ち寄れます!

周辺の大洗の観光地とも近いので、ぜひ行ってみて下さいね♪

\その他の大洗の観光記事はコチラから▼/

www.one-access.work

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。