One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

ワインの町「十勝・池田町」をランニング♪ワインとスイーツを楽しむグルメラン!【北海道】

ワインの町として知られている十勝・池田町!

毎年の北海道取材で必ず訪れるスポットですが、いつもは池田ワイン城ばかりだったので、今回はランニングで町をじっくりと巡ってみることに(*´▽`*)

ワインを中心に、池田町を訪れたらぜひ食べてみてほしいスイーツもご紹介するので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

\前回訪れた、冬の池田ワイン城の記事はコチラから▼/

www.one-access.work

スタートは池田駅から!

では、さっそく池田町の美味しいワインやスイーツを求めて走り出しましょう!今回のスタート地点はJR北海道の池田駅から♪

駅前にはワインの町を感じさせる、大きなコルク抜きのモニュメントも(☆∀☆)

まずはここから、池田ワイン城を目指して走っていきたいと思います♪

JR北海道 池田駅の場所▼

池田ワイン城でワインを♡

池田駅から池田ワイン城までは約1.2kmと、とても近いです!

駅前にすぐに徒歩の方向けのワイン城への案内板が設置されているので、それに従って進んでいきます。

跨線橋を渡ると、ワイン城はもう目の前(☆∀☆)

「DCTgarden IKEDA(ドリカムギャラリー)」を通過し、小高い丘へと向けて緩い傾斜をぐるぐると登っていきます♪

そして、あっという間に池田ワイン城

サクッとワインを楽しむなら1階のテイスティングコーナーか、4階のレストラン前のカフェスペース!

1階のテイスティングコーナー

今回は4階で本日のグラスワイン「山幸」(500円)を頂きました♡

夏のラン後に常温の赤ワイン!

「冷えた白やキンキンのビールでしょ!」って突っ込まれそうですが、ワインはいつどんなタイミングで飲んでも美味しいのです♡(笑)

いつもは1階でも数杯頂くのですが、今回はまだ先があるので1杯だけにして、次の目的地へ再びランで出発です♪

\池田ワイン城のもっと詳しい紹介記事はコチラから▼/

www.one-access.work

池田ワイン城の場所▼

◆「池田ワイン城」の基本情報◆
住所:北海道中川郡池田町字清見83-4
最寄駅:JR北海道 池田駅
営業時間:9時00分~17時00分
定休日:年末年始
公式HP池田町ブドウ・ブドウ酒研究所

ハッピネスデーリィでジェラートを♡

つづいては、池田ワイン城から約1.7kmの距離にあるハッピネスデーリィへ!

自家牧場でとれた新鮮な牛乳で作られたジェラートが大人気のお店です♡

とうきびやハスカップを使った北海道らしいフレーバーをはじめ、バニラや抹茶、チョコチップなどの定番の味もそろっています。

お値段は、2種類のお味を選べて400円

テラス席でのどかな牧場風景を眺めながら、美味しく頂きました(*´▽`*)

ジェラート以外にも、ソフトクリームやチーズ、ピザなども販売されていたので、ぜひ合わせてチェックしてみて下さいね♪

ハッピネスデーリィの場所▼

◆「ハッピネスデーリィ」の基本情報◆
住所:北海道中川郡池田町清見103-2
最寄駅:JR北海道 池田駅
営業時間
夏期(平日)9時30分~17時30分/(土日祝)9時30分~17時30分
冬期(平日)9時30分~17時00分/(土日祝)17時30分
定休日:火曜日
※火曜日の祝日・GW期間・お盆期間は営業。
※ふるさと納税の製品発送のため、11月2日〜3月31日の間は店舗での営業は無し
公式HP特製アイスとチーズの店★ハッピネスデーリィ★

十勝まきばの家ワイナリーでワインを飲み比べ♡

ひんやりジェラートで涼んだら、次は十勝まきばの家のワイナリーを目指して再びラン♪

走っている途中に気づいたのですが、ハッピネスデーリィの建物横の道を直進すればすぐ十勝まきばの家へと続く道路だったのですが、筆者はそれに気づかず元来た道をぐるりと戻って約3.1km走りました(;^_^A

ぐるりと回らなければ、ハッピネスデーリィから約1.5~2kmくらいで到着できるかと思います(^^)

遠回りにはなってしまいましたが、まっすぐな道路や山芋畑、とうきび畑を見ながら田舎の農道をゆったりと走るのはそれはそれでとても良かったです♪

白樺並木の道を抜け、ちょっと坂道を登っていくと、十勝まきばの家に到着!

十勝まきばの家ワイナリーは2021年9月の開設で、まだオープンして1年経っていない新しいワイナリー♪

筆者も初めてだったので、3種飲み比べ(1,000円)を楽しませて頂きました!

どのワインも美味しかったのですが、特に印象に残ったのは翠嵐(ナイアガラ)

十勝のワイナリーでナイアガラを作っているのはこちらだけとのこと!

ナイアガラといったら甘い味わいが多いですが、翠嵐はナイアガラの味わいはしっかりとあるものの辛口でサッパリとしています(☆∀☆)

とっても美味しかったので、翠嵐を1本購入させて頂きました~(*´▽`*)

十勝まきばの家の場所▼

◆「十勝まきばの家ワイナリー」の基本情報◆
住所:北海道中川郡池田町清見144(十勝まきばの家ワイナリー敷地内)
最寄駅:JR北海道 池田駅
営業時間:9時00分~18時00分
駐車場:無料駐車場あり
公式HP十勝まきばの家ワイナリー

レストランよねくらで名物のバナナ饅頭を♡

最後にご紹介するのは、地元民にはお馴染みのよねくらのバナナ饅頭

100年以上の歴史を持つ老舗のお店で、当時は高級だったバナナを誰でも気軽に味わえうようにと作られたのが、こちらのバナナ饅頭!

バナナ饅頭は筆者も子供のころから大好きで、昔と変わらない味にほっこり(*´▽`*)

前までは池田ワイン城でも販売されていたのですが、いまは置いていなく、お店で買うのが一番便利かと思います。

レストランよねくらは池田駅のすぐ目の前にあるので、ラン後や帰路につく前のお土産として購入するのがオススメです(^^)

レストランよねくらの場所▼

◆「レストランよねくら」の基本情報◆
住所:北海道中川郡池田町大通1丁目27番地
最寄駅:JR北海道 池田駅
営業時間:9時00分~21時30分(LOは20時00分)
定休日:木曜日
公式HP池田町で食事なら池田牛を味わえる|レストランよねくら 公式ホームページ

おわりに

ワインとスイーツを楽しみながら走る、十勝・池田町のグルメランのご紹介はいかがだったでしょうか?

今回ご紹介したお店はどちらもサクッと寄れて、サクッと飲み食べできちゃうので、旅ランスポットとしてとてもオススメです!

もちろんラン以外にも、ドライブやサイクリングの途中に立ち寄るのにもピッタリのスポットなので、池田町観光に訪れた際にはぜひ行ってみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。