One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

23区内で天然の山として1番の高さ!愛宕山に登ろう【港区】

f:id:ogawasss0827:20210115065735j:plain

23区内で天然の山として1番の高さを誇る「愛宕山」に行ってきました!山頂には、出世の石段が有名な愛宕神社が鎮座していて、見どころも豊富です。さっそく詳しくご紹介していきます!

愛宕山とは?

愛宕山は東京都港区愛宕1丁目にある天然の山です。冒頭でもご紹介しましたが、23区内の自然の山としては1番高く、その標高は25.7mで、山の証である三角点もしっかりとあります。

f:id:ogawasss0827:20210115070027j:plain

山頂には愛宕神社が鎮座していて、見どころも豊富です。さっそく、23区内で1番高い愛宕山を登ってみましょう!

23区内で一番高い天然の山・愛宕山を登ろう!

愛宕山山頂へは、愛宕神社へと続く参道を登っていきます。参道は複数あり、一番人気なのが「出世の石段」として知られている男坂です。

f:id:ogawasss0827:20210115070135j:plain

男坂

その他にも、西参道や女坂もありますが、いずれにしても長い石段を登っていきます。

f:id:ogawasss0827:20210115070308j:plain

西参道

f:id:ogawasss0827:20210115070330j:plain

女坂

初めての参拝ということもあり、筆者は有名な出世の石段から登ることにしました!

想像以上の急傾斜!出世の石段を登ろう

鳥居の前にやってきました!

f:id:ogawasss0827:20210115070425j:plain

出世の石段と書かれた看板の奥には、長~い石段が続いています!

f:id:ogawasss0827:20210115070515j:plain

登山が好きなので、天まで続くような階段や傾斜は大好きなのですが、登っていると以外にも急傾斜で驚きました!

f:id:ogawasss0827:20210115070644j:plain

傾斜は約40度、段数は86段とのこと。振り返ると、それなりに高く、下には山とは違い、硬いアスファルトが広がっているので、『滑落したら結構重傷そうだな~』なんて考えながら登りました。

傾斜はそれなりにありますが、とはいえ86段!あっという間に山頂に到着します!頂上から振り返った景色はこんな感じ。

f:id:ogawasss0827:20210115070847j:plain

港区という立地がら、周囲には高層ビルが立ち並んでいて眺めはよくありませんが、江戸時代には見晴らしの名所として賑わっていたそうです。

山頂の愛宕神社を参拝しよう!

山頂に到着したら、ぜひ頂上に建つ愛宕神社をじっくりと参拝していきましょう!

f:id:ogawasss0827:20210115071006j:plain

境内は意外と広く、茶店や広々とした社務所、庭園や池もあります!

f:id:ogawasss0827:20210115071124j:plain

f:id:ogawasss0827:20210115071139j:plain


個人的に社務所で売られている「お祭りTシャツ」がとても気になりました。欲しい・・・

f:id:ogawasss0827:20210115071150j:plain

いざ参拝させてもらおうと拝殿へと向かうと、お賽銭箱の前に「招き石」と書かれた縁起の良い石を発見!

f:id:ogawasss0827:20210115071227j:plain

「この石をなでて福を身につけて下さい」とのことなので、存分に撫でさせて頂きました♡

参拝を終え、社務所の方へと向かうと、お末社へと続く道があったので、そちらにもお邪魔させて頂きました。

f:id:ogawasss0827:20210115071323j:plain

太郎坊神社と福寿稲荷社、恵比寿大黒社があり、それぞれお参りできます。

f:id:ogawasss0827:20210115071430j:plain

山頂にある神社とのことでもう少し狭いのかと勝手に思っていましたが、多くの見どころがあり、驚きでした!ぜひ、じっくりと巡ってみて下さいね♪

帰りは女坂から下山♪

参拝を終えたら、下山スタートです!登りと同様に出世の石段を通ってももちろんいいのですが、せっかくなのでループ登山気分で、女坂から下りることにしました♪

f:id:ogawasss0827:20210115071520j:plain

男坂ほどの急傾斜ではありませんが、緩くカーブしながら石段を下っていきます。

周囲を木々に囲まれていて、出世の石段に比べると人通りが少なく、静かに歩けました^^

23区内の天然の山として1番高い「愛宕山」、無事に踏破できました♪