One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

屈斜路湖を一望!登山初心者もOKな「藻琴山」のコースを徹底紹介【北海道】

北海道東部に位置する、標高1,000mの「藻琴山」

屈斜路カルデラ外輪山のなかで最も標高が高い山ですが、登山初心者でも気軽にチャレンジできるコースも用意されていて、幅広い層の方に人気です♪

今回は屈斜路湖の絶景を楽しめる「藻琴山」についてご紹介していきます(^^)/

藻琴山って、どんな山?

藻琴山は北海道東部にある火山で、小清水町(斜里郡)・弟子屈町(川上郡)・大空町・美幌町(網走郡)にまたがっています。

日本最大のカルデラ湖として知られている屈斜路湖の北側に位置していて、その標高は1,000m!

屈斜路カルデラ外輪山で最も標高が高い山として知られています(*´▽`*)

登山道や山頂からは雄大な屈斜路湖を眺めることができるほか、北海道自然100選にも選ばれている美しい自然のなかを歩くことができ、1年を通して多くの登山者が訪れる人気の山です(^^)

藻琴山の場所▼

藻琴山の主な3つの登山コースについて

藻琴山には主に3つの登山コースがあり、気軽にチャレンジできるものから本格的な登山を楽しめるコースまで様々です!

それぞれのコースの概要は下記の通りなので、ご自身の体力やその日のスケジュールなどに合わせてお好みのコースを選んでみて下さいね♪

①スカイライン遊歩道コース

ハイランド小清水725から登る、藻琴山登山の代表コース

駐車場脇にある登山口から登ることができ、山頂まで1時間ほどで到着できます。

《スカイライン遊歩道コース》
歩行距離:約2.0km
標高差:275m
所要時間:[登り]1時間 [下り]45分 [合計]1時間45分

手軽なアプローチで満足度の高い登山を楽しむことができ、小さなお子さんからご年配の方にまで人気のコースです(^^)

②登山道コース

道道102号(網走川湯線)の藻琴山登山入口先にある、銀嶺水(8合目)から山頂を目指すコース。

角度的に登山中に屈斜路湖を望むことができませんが、山頂直下の広場でスカイライン遊歩道コースと合流し、そこから山頂にかけてはオホーツク海側の雄大な景色を楽しめます。

《登山道コース》
歩行距離:片道約1.0km
標高差:195m
所要時間:[登り]30分 [下り]20分 [合計]50分

3つのコースのなかで一番短く、往復1時間かからずにサクッと登れて絶景を楽しむことができますよ(^^)

③周回コース

上記のスカイライン遊歩道コースと登山道コースに加え、「トドマツ遊歩道」、「望岳台遊歩道」、「銀嶺水遊歩道」を全て歩き、藻琴山の東側をぐるりと周回するコース。

森の中を歩くため眺望はなかなか得られませんが、ダケカンバやトドマツが多く自生し、ゴゼンタチバナやタニギキョウなどの花々をよりじっくりと楽しめます。

《周回コース》
歩行距離:周回約8.1km
標高差:275m
所要時間:[合計]3時間40分

アップダウンが多く、3つのコースの中で一番長いコースなので、しっかりと準備したうえでえ登りましょう(^^)

藻琴山の人気定番コース「スカイライン遊歩道コース」を登ろう!

今回は藻琴山の代表コース「スカイライン遊歩道コース」について詳しくご紹介していきます(^^)/

ハイランド小清水725から登りだし、山頂まで1時間ほどの道のり♪登山前後の準備や休憩にも便利で、気軽に絶景をおがめるコースなので、ぜひチェックしてみて下さいね!

登山道入口(ハイランド小清水725・スタート地点)

スタート地点はハイランド小清水725から!

ハイランド小清水725は軽食やお食事、売店などがあるレストハウスで、お手洗いもあり、登山前後の準備や休憩にピッタリ♪

登山口はこちらの駐車場(無料)の脇にあります。

登山道入口の階段を登っていくとすぐに入林届出箱があるので、記入してから登っていきましょう!

8合目・9合目

登り始めはハイマツのトンネルのような道を登っていきます。

すぐに8合目の道標が出てきて、この時点で山頂まで1,700m

歩み進めていくと、お地蔵様が祀られているちょっとした広場に出ます。

望岳台遊歩道との分岐があり、コースを左にとってこれまで通りの登山道を進みます。

頂上まで1,500m地点を過ぎ、天涯の桜(チシマザクラ)を過ぎると、すぐに9合目です。

ここまではあっという間ですが、山頂までまだ残り約1.5kmほどあり、コース全体でいうと半分にも達していないので、ここからがまだ長いです(^^)

屏風岩

9合目を過ぎると次第に視界が開けてきて、左手に屈斜路湖が見えてきます。

この日はモヤモヤで残念ながら見えず(;^ω^)

尾根道の歩きやすい道のりとなり、景色を楽しみながらサクサクと歩いて行けます。

尾根沿いを歩いて行き、標高940mのピークを過ぎるとゴジラの背のような屏風岩が見えてきます。

屏風岩付近の岩場にはこのコース唯一のロープもあり、やや足場が悪いので慎重に進んでいきましょう♪

山頂直下の広場

屏風岩から約0.8km進むと広場があります。

山頂直下に位置する広場で、休憩やお食事にピッタリの場所です。

藻琴山頂上はそんなに広くないので、お弁当や長めの休憩の際はこちらがおすすめです(^^)

藻琴山山頂

広場を過ぎると山頂は目前!

やや斜度のある登山道をのぼっていくと、すぐに藻琴山の頂上に到着です♪

山頂からは屈斜路湖が一望できるそうですが、筆者たちが登ったときは残念ながらガッスガスのモッヤモヤ!!

この季節の藻琴山は靄や霧に包まれることが多く、絶景のお預けも珍しくないとのこ(;^_^A

ちょっとだけ見えた屈斜路湖

お天気のいい日やすっきりと晴れている日には、屈斜路カルデラが一望できるほか、遠くは雄阿寒岳や大雪山系、知床連山やオホーツク海など、広大な景色を楽しめるそうですよ(^^)

すっきり晴れている日や冬の藻琴山山頂からの景色を写真で見たことがありますが本当に美しいので、高い確率で絶景を楽しみたい方は寒い季節がオススメかもです♪

ハイランド小清水725(ゴール)

山頂での時間を満喫したら、もときた道を下山します!

下りは45分とより早く、屏風岩周辺の岩場以外はサクサクとおりていくことができ、あっという間にもとの登山口に♪

無事に下山したあとは、ぜひハイランド小清水725に寄ってみて下さい!

美味しいラーメンやソフトクリームもあり、登山後のご褒美におすすめ(*´▽`*)

そのほかにも記念にピッタリな藻琴山の登山バッジや、モンベルと小清水がコラボしたオリジナルグッズなどもたくさん販売されていて、お土産選びも楽しめます♡

記念に購入~(*´▽`*)

藻琴山登山の余韻にひたりながら、ハイランド小清水725でゆったりと休憩していって下さいね♪

◆「ハイランド小清水725」の基本情報◆
住所:北海道斜里郡小清水町字もこと山1番
営業時間:9時00分~17時00分
※5月と9月は16時00分、10月は15時00分に閉店
営業期間:5月~10月末ごろ
駐車場:無料駐車場あり
参考HPハイランド小清水725 | 小清水町観光情報

おわりに

登山初心者でも気軽にチャレンジできる「藻琴山」のご紹介はいかがだったでしょうか?

選択するコースによっては短い登山時間で壮大な景色を見られるので、道東観光と合わせて訪れるのもオススメです!

下山途中にちらりと見えた屈斜路湖

屈斜路カルデラ外輪山で最も標高の高い藻琴山からの絶景を、ぜひ楽しんでみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。