One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

【お台場】大人もウケる!笑撃の「うんこミュージアム TOKYO」

f:id:ogawasss0827:20211216084726j:plain

とっても身近な存在なのに、なかなか触れ合うことができない「う〇こ」!

そんな彼らを素手で存分に触って遊ぶことができる「うんこミュージアム TOKYO」へ行ってきました(≧▽≦)

日々の暮らしでのイメージとは大きく異なる、キレイでカワイイ笑撃のうんこの世界をご紹介していきます♪

「うんこミュージアム TOKYO」とは?

「うんこミュージアム TOKYO」は、「うんこミュージアム YOKOHAMA」に続く第二弾として2019年の8月に東京・お台場に誕生しました。

f:id:ogawasss0827:20211216084655j:plain

横浜での会期は既に終了していますが、第一弾の開催ではオープンから約4カ月半で来場者数20万人を突破したほどの人気っぷり!

盛況のうちに終えた横浜に続いての「うんこミュージアム TOKYO」は果たしてどんな様子なのか、さっそく見ていきましょう♪

うんこミュージアム TOKYOへ行こう!

うんこミュージアム TOKYOは、ダイバーシティ東京プラザの2階にあります。

f:id:ogawasss0827:20211216084828j:plain

ゆりかもめの台場駅から徒歩5分、りんかい線の東京テレポート駅から徒歩3分ほどでアクセスできます。

f:id:ogawasss0827:20211216084852j:plain

受付を終えたら、スタッフさんの「ありがとうんこでーす!」というユニークな挨拶と共に、さっそく館内へと進んでいきましょう♪

笑撃のうんこワールド!館内の見どころ紹介

うんこワールド全開の館内は、大きく分けて3つのエリアで構成されています。笑撃的な始まり&終わりと合わせて、それぞれご紹介していきます♪

いきなりうんこ手づかみ!「My うんこ」を作ろう

館内に入ると、まずはオープニングムービーと簡単な説明を聞きます。

f:id:ogawasss0827:20211216085144j:plain

その後に案内されるのは、いくつものカラフルな便器が並ぶお部屋!

f:id:ogawasss0827:20211216085251j:plain

まずはここで思いっきり踏ん張って「My うんこ」を生み出すという、衝撃的な始まりからスタートです(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20211216085331j:plain

スタッフさんの掛け声に合わせて力んでみると、なんと便器のなかにはさっきまではなかったうんこが!

f:id:ogawasss0827:20211216085355j:plain

素手で便器に手を突っ込んでうんこを取り出し、棒に刺すという、大人も子供も最初からテンションが上がること間違いなしのオープニング(☆∀☆)

キレイでカワイイうんこ!ウンスタジェニックエリア

棒に刺したMyうんこを片手に奥へと進んでいくと、SNS映え必至のウンスタジェニックエリアに到着します。

f:id:ogawasss0827:20211216085505j:plain

巨大なフン火山「ウンコ・ボルケーノ」を中心に5つのルームがあり、このミュージアムの合言葉である「MAXうんこカワイイ」の世界観が広がっています。

f:id:ogawasss0827:20211216085535j:plain

うんこではあるものの、カワイイ好き女子にオススメなのは「プリっとプリンセス」「愛のうんこルーム」

f:id:ogawasss0827:20211216085658j:plain
f:id:ogawasss0827:20211216085709j:plain

また、ウンコ・ボルケーノは1時間に2回ほどフン火してミニうんこを撒き散らすので、その瞬間を見逃さないように要チェックです(≧▽≦)

うんこのゲームがいっぱい!ウンタラクティブエリア

続いて見えてくるのが、うんこをテーマにした様々なゲームが楽しめるウンタラクティブエリア

f:id:ogawasss0827:20211216085804j:plain

こちらには4つのルームがあり、子供も大人も楽しめるゲームがいっぱいです♪

f:id:ogawasss0827:20211216085839j:plain

なかでも「うんこ白刃どり」「うんこシャウト」は、大人もついつい本気になっちゃう面白さ!

f:id:ogawasss0827:20211216085914j:plain
f:id:ogawasss0827:20211216085944j:plain

大の大人が「うんこー!」と大絶叫して称えられるのはここだけかも!?ストレス解消にもオススメですよ♪

じっくりとうんこ鑑賞!ウンテリジェンスエリア

うんこでたっぷりと遊んだ次に見えてくるのは、知的好奇心をくすぐる3つの展示があるウンテリジェンスエリアです。

f:id:ogawasss0827:20211216090102j:plain

世界のうんこグッズを眺めたり、著名人が描いたうんこを鑑賞したり、自分で実際にうんこを描くこともできます!

f:id:ogawasss0827:20211216090206j:plain

壁一面の便座に、ぜひオリジナルの力作うんこを残していって下さいね♪

最後は巨大便器を通って現実の世界へ

色々なうんこを満喫し終えたら、最後は自分がうんこになった気分で巨大便器のなかへ入っていきましょう!

f:id:ogawasss0827:20211216090248j:plain

このミュージアムの守り神である、どでかいウンベルトが鎮座するこの場所は、うんこパワースポットとのこと(☆∀☆)

排水管を想起させる細い通路の内部には、キレイに光り輝くうんこがたくさん!

f:id:ogawasss0827:20211216090355j:plain

幻想的なうんこの道が終わると、現実の世界に帰還です。

f:id:ogawasss0827:20211216090454j:plain

出口を出るとすぐにミュージアムショップ「UNKO FACTORY」なので、素敵なうんこグッズをぜひ買っていって下さいね♪

f:id:ogawasss0827:20211216090554j:plain

おわりに

笑撃的なうんこの世界が楽しめる「うんこミュージアム TOKYO」のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20211216090633j:plain

うんこを手づかみしたり、人前で踏ん張ったり、便座に座ったまま写真撮影をしたりと、ここだけでしか経験できない体験がいっぱいです♪

f:id:ogawasss0827:20211216090643j:plain

ちなみにミュージアム内には本当にたくさんの便器があるのですが、本物の便器(トイレ)は1つもないというユニークさ(☆∀☆)

子供も大人もお手洗いを済ませてから、じっくりとうんこワールドを楽しんで下さいね♪