One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

【茨城】ギネス認定!世界最大級の大仏像「牛久大仏」胎内の見どころ&楽しみ方紹介

f:id:ogawasss0827:20220411155027j:plain

茨城県牛久市にある世界最大級の大仏像「牛久大仏」に行ってきました!

想像以上の大きさと、見どころの豊富さにビックリ!

さっそく詳しくご紹介していきます(^^)/

ギネスにも認定!世界最大級の「牛久大仏」とは?

今回ご紹介する「牛久大仏」は、茨城県牛久市久野町にある、世界最大級の大仏様です。

f:id:ogawasss0827:20220411155221j:plain

その高さは120mで、ギネス世界記録において「最も高い銅製の仏像」として認定されています!

f:id:ogawasss0827:20220411155257j:plain

あの奈良の大仏が手の平におさまるサイズとのことで、その大きさは想像以上のものがあります。

f:id:ogawasss0827:20220411155337j:plain

牛久大仏の園内では、その大きさを判りやすく伝えてくれる様々な展示があるので、ぜひ合わせて巡ってみて下さいね♪

世界一巨大な「牛久大仏」の胎内へ!

世界一大きい牛久大仏の胎内へは、園内に入園する前に拝観料を納めます。

f:id:ogawasss0827:20220411155540j:plain

料金は大きく分けて2種類あり、庭園の見学のみのものと、牛久大仏の胎内見学を含む全ての拝観料を含むものがあります。

f:id:ogawasss0827:20220411155428j:plain

それぞれの料金は下記の通りです▼

大仏胎内を含むすべての拝観(セット割引):大人800円/子供400円
庭園のみの拝観:大人500円/子供300円
※大人は中学生以上、子供は4歳~小学生まで
※団体(15名以上)割引あり
※障がい者料金あり
※3歳以下のお子様は拝観料・庭園ともに無料
※GW・大型連休期間中の料金は大人800/子供400円のみ


今回は、牛久大仏の胎内に限定して見どころ&楽しみ方をご紹介しますが、園内はとても広く、動物たちとのふれあい広場や美しい庭園など見どころ豊富です。

f:id:ogawasss0827:20220411155624j:plain

庭園のみの拝観でも十分に楽しめるので、訪れた時のシチュエーションやスケジュールに合わせて、ご都合のいい方のチケットを購入してみて下さいね(^^)

牛久大仏胎内の見どころ&楽しみ方

では、さっそく牛久大仏胎内の見どころ&楽しみ方についてご紹介していきます!

f:id:ogawasss0827:20220411155751j:plain

訪れた時の大仏胎内拝観待ち時間は10分ほどでした!

牛久大仏の胎内は1階~5階まで見学することができ、それぞれ異なった趣が楽しめます。

f:id:ogawasss0827:20220411155914j:plain

見学順路でいえば、1階→2階→(エレベーター)→5階→4階→(エレベーター)→3階→2階→出口ですが、今回は1階から順にそれぞれご紹介していきたいと思います(^^)/

牛久大仏胎内1階:不思議空間 光の世界

靴を脱いで入口で受付を済ませると、すぐに「不思議空間 光の世界」が見えてきます。

f:id:ogawasss0827:20220411160011j:plain

多彩な光が彩る幻想的な空間です。

f:id:ogawasss0827:20220411160046j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411160113j:plain

光に導かれるように順路に従って2階へと進んでいきましょう。

牛久大仏胎内2階:念仏の間/知恩報徳の世界

最高階の5階へと続くエレベーター乗り場は2階にあり、こちらには「念仏の間」「知恩報徳の世界」があります。

f:id:ogawasss0827:20220411160233j:plain

行きの順路ではエレベーターへと続く道のみで、「念仏の間」と「知恩報徳の世界」は通りませんが、園内地図や大仏様の紹介を見ることができます。

f:id:ogawasss0827:20220411160631j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411160641j:plain

なかでも右足・親指先端の実物大模型は必見!

f:id:ogawasss0827:20220411160806j:plain

右足の親指だけでもこんなに大きいとはという驚きを体感できます(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20220411160718j:plain

ギネス認定もされている牛久大仏様は、とにかく想像を絶する大きさです!

帰路では「念仏の間」「知恩報徳の世界」を通り、様々な体験をすることができます。

f:id:ogawasss0827:20220411160349j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411160401j:plain

なかでも写経体験は人気で、約77席もの写経スペースが用意されていて、200円から体験ができるとあり、多くの方が机に向かっていました。

f:id:ogawasss0827:20220411160912j:plain

厳かな空気が流れていて、なんだかこちらま凛とさせてもらえる空気でした!

f:id:ogawasss0827:20220411160948j:plain

今回は家族で一緒に訪れていて、未就学児のわんぱく坊やと一緒だったということもあって体験しませんでしたが、次回はぜひ体験してみたいと思います(^^)/

ちなみに、念仏の間・知恩報徳の世界の奥には、大仏蓮台部に出られる扉もあります。

f:id:ogawasss0827:20220411161658j:plain

1階の出口へと続く階段の奥にあるため、気づかずに帰ってしまう方も多いので、こちらも忘れずにチェックしてみて下さい!

f:id:ogawasss0827:20220411161838j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411161847j:plain

1枚300円から貼れる金箔荘厳や、大仏前のメイン通りを見渡すこともできるので、ぜひこちらにも足を運んでみて下さいね♪

牛久大仏胎内3階:約3,400体の胎内仏

順路でいくと4・5階見学後となる3階は、お寺でいう本堂にあたる部分で、約3,400体の胎内仏が納められています。

f:id:ogawasss0827:20220411162055j:plain

3,400体もの胎内仏に囲まれた空間は金色に輝いていて圧巻です(☆∀☆)

毎日読経も行われているとのことで、厳かさにあふれています。

f:id:ogawasss0827:20220411162106j:plain

金色に輝く世界を、ぜひじっくりと巡ってみて下さいね♪

牛久大仏胎内4階(霊鷲山の間):販売スペース

牛久胎内の4階は、主に5階から降りてきてのエレベータースペースという感じです。

f:id:ogawasss0827:20220411162722j:plain

こちらにはお守りをはじめ、牛久大仏様の関連グッズなどが販売されていて、エレベーターを待っている間にショッピングを楽しめます。

f:id:ogawasss0827:20220411162752j:plain

2階でも記念品やお土産選びを楽しめますが、こちらの方がスペースが広いので、帰路につく前にぜひチェックしてみて下さいね!

牛久大仏胎内5階(霊鷲山の間):大仏様の胸から絶景を

牛久大仏胎内の最上階にあたる5階は、「霊鷲山の間(4階も含む)」と呼ばれる地上85mの高さにある大仏様の胸部分です。

f:id:ogawasss0827:20220411162946j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411162856j:plain

東西南北の景色を見渡すことができ、こちらに訪れる際に見えた牛久大仏正面の窓からの景色も楽しめます。

f:id:ogawasss0827:20220411163114j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411163123j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411163133j:plain
f:id:ogawasss0827:20220411163143j:plain

 

世界一大きい大仏様とのことで、どんな絶景が広がっているのかと思ったのですが、眺められる幅が意外に狭く、広く見渡すことはできません。

f:id:ogawasss0827:20220411163237j:plain

見える幅が思いのほか狭かったです(;^_^A

ですが、お天気の良い日には富士山や東京スカイツリーも見えるとのこと!

記念も兼ねて、ぜひ全方角の景色を楽しんでみて下さいね♪

おわりに

ギネスにも認定されている、世界一大きい「牛久大仏」胎内の見どころ&楽しみ方のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20220411163451j:plain

外から見ても圧巻の大きさですが、ぜひ胎内からの景色や見どころもチェックしてみて下さいね(^^)/

今回は牛久大仏の胎内に限定してのご紹介でしたが、今後、庭園を含めた全体の見どころや、これから見ごろを迎えるお花畑の様子についてもご紹介していきたいと思います!

f:id:ogawasss0827:20220411163636j:plain

訪れた時は芝桜と桜のコラボレーションが綺麗でした♡

園内全体は本当に見ごたえ十分で、胎内に入場しなくても様々な楽しみ方があるので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。