One Access

お出かけや旅行、グルメや文化など、幅広くご紹介♪

スイーツめぐり券でお得に巡る!十勝・帯広でスイーツランしよう♪【北海道】

北海道を代表するスイーツ激戦区として知られている十勝・帯広!

駅回りを中心に地元で話題のスイーツ店はもちろんのこと、北海道を代表する老舗菓子店などが目白押し♪

今回はそんな銘菓の数々をお得に食べることができる「スイーツめぐり券」を使って、美味しいケーキやお菓子を食べながら帯広の町をランで巡っていきたいと思います(^^)/

「スイーツめぐり券」とは?

スイーツめぐり券とは、帯広市を中心とした16店舗の参加店から好きなお店を3つ選び、そのお店のオススメスイーツ1つと交換できるというお得なチケットです。

チケットは参加店舗や、帯広駅エスタ東館のとかち観光情報センターなどで購入することができ、1冊500円です。

とかち観光情報センター

チケット購入時に参加店が全て載ったパンフレット兼マップがもらえるので、それをもとに自分のお好みのお店を選んで巡っていきます。

第27段となる2022年のスイーツめぐり券の概要は下記の通りです▼

◆「2022年(第27弾)!おびひろスイーツめぐり券」の基本情報◆
販売場所:帯広駅エスタ東館2階「とかち観光情報センター」および各参加店舗(とかち物産センターを除く)
販売期間:2022年5月1日(日)~2022年10月31日(月)
有効期限:令和4年10月31日 まで
参考HPおびひろスイーツめぐり券♪ - 【北海道・十勝】帯広観光コンベンション協会

帯広の町をスイーツラン♪オススメ店をご紹介

ということで、JR帯広駅にやってきましたー!

まずはこちらの「とかち観光情報センター」でスイーツめぐり券を購入し、パンプレット&マップをもらいます♪

周辺にどんなお店があるのかや、食べてみたいスイーツをチェックして、大体のルートを決めたらさっそく第1店舗目へと向いましょう(^^)/

帯広駅の場所▼

◆「とかち観光情報センター」の基本情報◆
住所:北海道帯広市西2条南12丁目 帯広駅エスタ東館2階
最寄駅:JR帯広駅構内
営業時間:9時00分~18時00分
定休日:年末年始
参考HPとかち観光情報センター - 【北海道・十勝】帯広観光コンベンション協会

スイーツ巡りラン1店舗目:十勝しんむら牧場クリームテラス エスタ店

第1店舗目は、帯広駅のエスタ西館にある「クリームテラス エスタ帯広駅店」

同じ駅内なのでランではなく館内移動だけですが、編集長がどうしてもソフトクリームを食べたいというので、寄らせて頂きました!

1店舗目は駅内移動だけ!

こちらは上士幌町にある「十勝しんむら牧場」のアンテナショップで、スイーツめぐり券ではワッフルかソフトクリームを選べます。

しんむら牧場の新鮮な放牧牛乳を使用したソフトクリームは濃厚で、甘いミルクのお味が口いっぱいに♡

スイーツ以外にも、オリジナル牛グッズやTシャツなども販売されているので、お土産選びにもピッタリですよ♪

クリームテラス エスタ帯広駅店の場所▼

◆「クリームテラス エスタ帯広駅店」の基本情報◆
住所:北海道帯広市西2条南12丁目4(JR帯広駅エスタ西館)
最寄駅:JR帯広駅(構内)
営業時間:8時30分~19時00分
定休日:エスタ帯広西館に準ずる
公式HP十勝しんむら牧場【公式】Hello! Tokachi Shinmura Farm

スイーツ巡りラン2店舗目:柳月大通本店

続いての第2店舗目は、帯広駅から800mほどの距離にある「柳月大通本店」へ!

駅から歩いてでもすぐ到着できる柳月大通本店!

柳月は六花亭と並んで北海道を代表する老舗菓子店で、お隣の町・音更にはフラッグシップの「柳月スイートピアガーデン」もあり、人気です。

そんな柳月の代表商品といえば、白樺模様でお馴染みの「三方六」

そして人気商品の「防風林」も頂けます!

お土産に持ち帰っても、ここで食べても良しのお菓子です(*´▽`*)

久々に柳月を訪れたので、筆者が子供の頃から大好物の「きなごろも」も購入♪

定番商品から新商品までたくさんのお菓子が販売されているので、ぜひ色々と見て行って下さいね!

\柳月のフラッグシップ!柳月スイートピアガーデンの記事はコチラから▼/

www.one-access.work

柳月大通本店の場所▼

◆「柳月 大通本店」の基本情報◆
住所:北海道帯広市大通南8丁目15
最寄駅:JR帯広駅から徒歩7分
営業時間:午前8時半から午後7時半まで
駐車場:20台あり
公式HP柳月(りゅうげつ)

スイーツ巡りラン3店舗目:十勝トテッポ工房

スイーツめぐり券の第3店舗目は、帯広の人気店「十勝トテッポ工房」

帯広駅からは徒歩約10分、柳月大通本店からは確か2kmないくらいの距離でした♪

再び駅前を通って、長崎屋を通過してトテッポ工房へ♪

こちらで頂けるのは、あの大人気商品の「北海道フロマージュ」

昔は単品でも販売されていたのですが、現在は8個入りのセットの販売か、同じ味わいが楽しめるケーキでの販売とのこと!

フロマージュの味わいと下のタルトとの相性も抜群で、むっちゃ美味しいんです(*´▽`*)

こちら以外にも、色々な種類のケーキやソフトクリーム、パフェなどのカフェメニューも充実しています!

またソフトクリームを食べてる編集長とお土産のケーキ♪

ついつい食べてみたくなっちゃうスイーツばかりなので、ぜひじっくりと見ていって下さいね♪

\十勝トテッポ工房のもっと詳しい記事はコチラから▼/

tripnote.jp

※上記記事は筆者がトラベルライターとして活動しているトリップノートで執筆したものです。

十勝トテッポ工房の場所▼

◆「十勝トテッポ工房」の基本情報◆
住所:北海道帯広市西6条南17丁目3-1
最寄駅:JR帯広駅から徒歩約10分
営業時間:11時00分~ 17時00分(LAST ORDERは16時30分)
定休日:不定休
駐車場:32台完備
公式HPチーズケーキ・お菓子・カフェ『十勝トテッポ工房』

スイーツ巡りラン幻の4店舗目:高橋まんじゅう屋

さて、3店舗分全て巡って使い果たしたスイーツめぐり券ですが、最後にどうしても寄ってみてほしい筆者の大好物のお店をご紹介したいと思います!

スイーツめぐり券の参加・対称店舗ではなく個人的に大好きという理由でのご紹介のため、チケットが使えないのでご注意下さい!

帯広の町なかでスイーツ巡りを楽しむ際には、絶対に外したくない「高橋まんじゅう屋」

駅からは2kmくらいでしょうか、十勝トテッポ工房からは3km無いくらいだったかと記憶しています。

再び町なかを通り、大通を抜けて高橋まんじゅう屋へ♪

駅方面を背に大通南5を右折すると見えてくるのが、昔ながらの外観を思わせる高橋まんじゅう屋さんに到着です!

筆者家族は昔からこちらのおまんじゅう(大判焼き)が大好物♡

我が家はチーズ派とあんこ派に分かれているので両方買い、更にほっかほっかの肉まんも購入♪

帯広でスイーツを楽しむなら絶対に寄っておきたい大人気店なので、どうぞ合わせて寄ってみて下さいね♪

\高橋まんじゅう屋さんのもっと詳しい記事はコチラから▼/

www.one-access.work

高橋まんじゅう屋の場所▼

◆「高橋まんじゅう屋」の基本情報◆
住所:北海道帯広市東1条南5丁目19-4
最寄駅:JR帯広駅
営業時間:月~土 9時00分~21時00分/日・祝 9時00分~20時00分
定休日:水曜日
駐車場:無料駐車場あり

おわりに

菓子王国・十勝の帯広市で、ランで巡るスイーツめぐりのご紹介はいかがだったでしょうか?

スイーツめぐりランのお土産♪

今回利用させてもらったお得な「スイーツめぐり券」は毎年発行されているものなので、町にどんなお店があるか判らない方や様々なスイーツを知りたい方には特に便利かと思います♪

もちろんスイーツめぐり券の参加店舗以外にも、帯広市街周辺には話題&人気のお店が目白押しなので、自分で調べて他のお店と組み合わせて巡ってみるのもオススメですよ(^^)/

\過去のスイーツめぐり券の紹介記事はコチラから▼/

tripnote.jp

※上記記事は筆者がトラベルライターとして活動しているトリップノートで執筆したものです。

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。