One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

黒岳登山後に立ち寄りたい!100%天然温泉の「黒岳の湯」へ【北海道】

f:id:ogawasss0827:20210813142108j:plain

大雪山の秀峰・黒岳登山後にぜひ立ち寄っておきたい日帰り入浴専門の「黒岳の湯」についてご紹介します!

層雲峡の大自然に抱かれながら、ゆったりと浸かれる天然温泉(*´▽`*)

温泉街の中心に位置し、黒岳ロープウェイの乗り場からもすぐ!さっそく詳しく見ていきましょう♪

\黒岳登山&黒岳石室の詳しい記事はコチラからどうぞ♪/

www.one-access.work

黒岳登山後は「黒岳の湯」に行こう!

黒岳への玄関口・黒岳ロープウェイは層雲峡温泉街の中心にあり、周辺にはたくさんの旅館が並んでいます。

f:id:ogawasss0827:20210813142142j:plain

宿泊温泉施設が多い層雲峡ですが、今回ご紹介する「黒岳の湯」は日帰り入浴専門の温泉です!

f:id:ogawasss0827:20210813142229j:plain

筆者のように日帰り圏内から黒岳登山を楽しみに来ている人にとっては、なんともありがたいお風呂(☆∀☆)

もちろんお湯は100%天然温泉!層雲峡温泉のいいお湯を気軽に楽しめちゃいます(*´▽`*)

◆「大雪山バーデハウス 黒岳の湯」の基本情報◆
住所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
営業時間:10:00~21:30
休館日
夏季(5月〜10月):無休
冬季(11月〜4月):毎週水曜日
※12月30日~1月5日、氷瀑祭り期間中は休まず営業。又、祝祭日が重なった場合も営業。
※メンテナンス、その他で臨時休業となる場合あり。
入浴料金
大人:
600円(満12歳以上)
小人:
300円(満6歳〜満12歳)
幼児:
無料(満6歳未満)
※タオルや貸しバスタオルなど、アメニティー(有料)あり

泉質も最高!黒岳登山後に超オススメな「黒岳の湯」

というわけで、黒岳・黒岳石室までの登山後に、念願の「黒岳の湯」に寄らせて頂きました!

f:id:ogawasss0827:20210813142328j:plain

これまでも層雲峡には何度も訪れたことがあったのですが、当時は釧路に住んでいたのでいつもホテルに宿泊だったため、「黒岳の湯」は初めて!気になっていたので嬉しいです(*´▽`*)

大雪山バーデハウスの建物に入ると、1階に券売機が置かれていて、まずはこちらで利用券を購入して2階の受付へと向かいます。

f:id:ogawasss0827:20210813142416j:plain

いつものごとく暖簾の先からの撮影はしていないので、浴場内の写真などはご紹介できませんが、100%の天然温泉だけあり、とってもいいお湯でした~(≧▽≦)

f:id:ogawasss0827:20210813142537j:plain

浴場は2階と3階に分かれていて、洗い場がある2階には2つの大浴場、3階にはサウナや水風呂、露天風呂がありました!

f:id:ogawasss0827:20210813142502j:plain

露天風呂からは大雪山の山々や温泉街が見え、層雲峡に大自然に抱かれながら入浴を楽しめます。

サウ活にハマっている筆者は、もちろんサウナも利用させて頂きました!

90度越えの遠赤外線サウナで、水風呂や外気浴への導線も素晴らしく、とっても気持ち良かったです♡

f:id:ogawasss0827:20210813143153j:plain

黒岳登山でかいた汗も綺麗サッパリ♪広々とした休憩所もあり、ゆっくり休んでいけるので、ぜひ登山後は「黒岳の湯」に寄ってみて下さいね(^^)

おわりに

層雲峡温泉街にある、日帰り入浴専門の温泉「黒岳の湯」のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20210813144637j:plain

少しとろみが感じられる温泉らしさ全開の泉質で、疲労回復や筋肉痛にもいい効能とのことなので、登山後にまさにピッタリ!

日帰りで黒岳登山や層雲峡を楽しまれる方に特にオススメなので、ぜひ足を運んでみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。