One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

都電荒川線巡りを楽しんだら絶対に買いたい!菓匠 明美の「都電もなか」♡

f:id:ogawasss0827:20211026203309j:plain

都電荒川線ユーザーならポスターや車内のアナウンスなどで、一度は見覚え・聞き覚えがあると思われる菓匠 明美の「都電もなか」

都電が描かれたパッケージに、なかの最中も都電型でとっても可愛いお菓子♡

お値段もリーズナブルで、お土産用にも自分用にもオススメ!さっそく詳しくご紹介していきます(^^)/

菓匠 明美の場所と基本情報

今回ご紹介する「菓匠 明美」は、都電荒川線の梶原駅から徒歩2分という好立地にあります!

f:id:ogawasss0827:20211026203348j:plain

ちなみに「菓匠」とは、「かしょう」と読み、お菓子を作る職人さんとのこと(☆∀☆)

駅チカで梶原銀座通りに入ってすぐ左側にあるので、1日乗車券を持っている方でしたら、このお店に寄るためだけに降車するのもありですよ♪

◆「菓匠 明美」の基本情報◆
場所:東京都北区堀船3丁目30−12
最寄駅:都電荒川線 梶原駅から徒歩2分
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日(祝日は営業・振替休業あり)
公式HP都電荒川線「梶原」電停下車2分。都電もなかをはじめ季節の和菓子などの販売|都電もなか本舗 菓匠 明美

1日乗車券をお持ちの方に絶対オススメ!「菓匠 明美」へ

都電荒川線1日乗車券で、沿線の観光スポットやお店巡りをお楽しみになるなら、「菓匠 明美」は絶対に行きたいお店!

f:id:ogawasss0827:20211026203452j:plain

三ノ輪橋方面行の駅舎を出て、梶原銀座通りへと向かい、ショッピングロードかじわらの門をくぐったら、すぐにお店に到着♪

f:id:ogawasss0827:20211026203520j:plain

お目当ては、もちろん「都電もなか」♡さっそく買ってきます!

都電荒川線名物!「都電もなか」を購入しました♡

都電もなかは箱入りで販売されているもののほか、1個からの単品でも購入可能で、お値段はお1つ140円と、とってもリーズナブル(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20211026203634j:plain

パッケージの柄も色々とあり、様々な車両の都電が描かれているので、お好みのものを選んでみて下さいね♪

中の白玉がたまらない♡お味も最高な都電もなか♡

お家に持って帰って、さっそく名物の「都電もなか」を頂きました!

f:id:ogawasss0827:20211026203723j:plain

こちらの商品は、第20回全国菓子大博覧会厚生大臣賞を受賞していて、そのお味は国のお墨付き(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20211026203834j:plain

最高級の北海道小豆と白玉から作られていて、特に筆者は餡の中に埋もれていた白玉に感動♡

f:id:ogawasss0827:20211026203900j:plain

白玉と餡と最中って最高の組み合わせですね♡

f:id:ogawasss0827:20211026203953j:plain

都電のパッケージや都電型の最中はもちろんのこと、お味もとっても美味しいので、ぜひ買ってみて下さいね!

おわりに

都電荒川線の旅を楽しんだら絶対に勝っておきたい、菓匠 明美の「都電もなか」のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20211026203601j:plain

知名度はもちろんのこと、その知名度に負けない大満足のお味、そしてリーズナブルなお値段と、もう良い条件が揃いすぎていて買うっきゃないでしょ!という感じです(≧▽≦)

f:id:ogawasss0827:20211026204218j:plain

お土産にはもちろんのこと、1個単位から購入できるので、ぜひ記念に買ってみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。