One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

梅雨の日のひとときに♪鶯谷駅から徒歩3分「ひだまりの泉 萩の湯」へ

f:id:ogawasss0827:20210519101834j:plain

全国各地で梅雨入りが発表され、東京もじめじめとしたお天気の悪い日が続く、ここ最近!

梅雨の日々はもちろんのこと、ランニングやウォーキングなど汗をかくのがお好きな皆さまは長雨のとき、どうお過ごしでしょう(^^)?

今回は、天候に左右されずに気持ちのいい汗がかける「ひだまりの泉 萩の湯」についてご紹介します♪

「ひだまりの泉 萩の湯」の場所と基本情報

「ひだまりの泉 萩の湯」は、JR鶯谷駅の北口から徒歩3分ほどでアクセスできる好立地にあります。

f:id:ogawasss0827:20210519101916j:plain

駅から近いと、せっかくの湯上りに、再び汗だくや湯冷めといった事態を防げて、ありがたいですよね(^^)/

営業時間や料金などの基本情報は下記の通りです▼

◆ひだまりの泉 萩の湯の基本情報◆
場所:東京都台東区根岸2-13-13(JR鶯谷駅北口から徒歩3分)
営業時間
銭湯:朝湯6時~9時(最終受付8時30分)/昼夜11時~25時(最終受付24時30分)
食事処:11時30分~19時(ラストオーダー)
料金:大人470円/小学生180円/幼児80円
※そのほか、タオルセットや別途サウナ使用料あり
公式HP:ひだまりの泉萩の湯 | JR鶯谷駅北口徒歩3分の都内最大級公衆浴場

「ひだまりの泉 萩の湯」の様子

 地元でも「コスパ最高!」と評判な「ひだまりの泉 萩の湯」にやって来ました!

f:id:ogawasss0827:20210519102003j:plain

萩の湯は、一階にコインランドリーがあり、2階に受付や休憩所兼お食事処、3階が男湯、4階が女湯という構造になっています(*´▽`*)

1つのフロアがまるまる男女の各浴場になっているのが、魅力の1つ

筆者が訪れるのは今回で2回目!前回は家族と準備万端で初訪問したのですが、今回は以前にご紹介した「高尾の草戸山」からの帰りに寄らせて頂いたので、山道具はいっぱいだけどお風呂道具は皆無のまさに手ぶら!

2階で靴を預け、受付手前の券売機で大人入浴料+タオルセット券を購入!

f:id:ogawasss0827:20210519102101j:plain

タオルセットのお値段はなんとたった70円!本当にコスパ最高!しかも、バスタオルとフェイスタオルと、体を洗う用のタオルの計3枚が付いています(☆∀☆)

f:id:ogawasss0827:20210519102219j:plain

タオルを受け取り、階段で女湯がある4階へ!(もちろんエレベーターもありますよ♪)

\先日の高尾の「草戸山」の記事はコチラから▼/

www.one-access.work

「ひだまりの泉 萩の湯」のお風呂はどんな感じ?

撮影は脱衣所手前で禁止になっているので、写真はここまでですが、田舎出身の筆者としては、小学生以上のお子様&110cm以上の子供と混浴が禁止なのが衝撃的でしたΣ(゚Д゚)

f:id:ogawasss0827:20210519102305j:plain

東京や田舎とは関係なく、今の時代はそういうものなのかもしれませんね(^^)筆者が幼いころは小学校4年生まで男湯に入っていた記憶が(爆)

そして、気になるお風呂!洗い場も広々としていて、お風呂の種類もたくさん▼

f:id:ogawasss0827:20210519102415j:plain

撮影できないので、参考までにお風呂はこんな感じ!

少し熱めの変わり湯もあり、ローズだったり、以前訪れた日は母の日ということもあり、カーネーション湯でした(*´▽`*)

他にも、炭酸泉や露天風呂、電気風呂などがあり、ボディーソープやリンスインシャンプーもあって、入浴料が470円とは思えないほど、たくさんのお風呂を楽しめます!

コロナの影響でサウナは使用中止されていましたが、平日は+200円、土日祝は+250円でサウナも利用できます♪

サウナは利用できませんでしたが、浴場内では温冷交代浴の勧めや効果などについて紹介されている展示があり、入浴での「ととのう」方法も紹介されていました!

そのほか、お風呂のマナーなどについても漫画を用いて掲示されていて、とっても判りやすく、銭湯デビューにもオススメです(≧▽≦)

熱いお風呂と冷たいお水に交互に入って、いい汗かいて、ストレス解消や疲労回復などの健康増進をはかってみてはいかがでしょう(^^)?

お食事処こもれび&休憩所の様子

お風呂でサッパリとしたら、お食事処こもれびで、ぜひ一休憩していきましょう!

f:id:ogawasss0827:20210519102738j:plain

お食事処こもれびは、お食事をされる方はもちろんのこと、されない方も休憩で利用することができます。

f:id:ogawasss0827:20210519102749j:plain

受付横に自動販売機や地サイダーなどの飲み物が販売されているショーケースがあるので、そちらで購入して、一休みさせて頂きました(^^)

f:id:ogawasss0827:20210519102816j:plain

登山帰りということもあり、本当はビールといきたいところですが、コロナの影響で提供中止中なので、銭湯らしく瓶のコーヒー牛乳で!

く~!こちらも美味いっ!!

ご近所の銭湯ですが、極楽続きでなんだかプチ旅行気分(*´▽`*)コロナが落ち着いたら、次はサウナとビールを楽しみにまた訪れたいと思います♪

おわりに

鶯谷駅から徒歩3分の好立地にある銭湯「ひだまりの泉 萩の湯」のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20210519102849j:plain

もうそろそろ関東も梅雨入り間近で、気分転換や健康促進のお出かけ先に困る方も多いかと思います。

天候に左右されない銭湯で、ぜひ、ストレス解消や疲労回復に効果がある温冷交代浴にチャレンジしてみて下さいね(^^)/

\その他の台東区のオススメ銭湯の記事はコチラから▼/

www.one-access.work

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。