One Access

足を使った旅行・お出かけを中心に、各地の素敵なスポットや文化、グルメについてご紹介!ニッチな情報から個人的に頂いたご縁まで幅広く♪

秋バラが見ごろに!洋館と日本庭園が美しい旧古河庭園に行こう【北区】

f:id:ogawasss0827:20211016072301j:plain

秋バラが見ごろを迎えている「旧古河庭園」に行ってきました!

春のバラの時期は、新型コロナウィルス感染症拡大のため閉園されていたので、今回ようやく見学することができて嬉しかったです(≧▽≦)

バラの開花状況はもちろんのこと、事前予約システムや混雑状況などについてもご紹介していきます(^^)/

旧古河庭園の場所や基本情報

今回ご紹介する旧古河庭園は、東京都北区にあり、国指定文化財(名勝)にも選ばれています。

f:id:ogawasss0827:20211016072340j:plain

武蔵野台地の斜面と低地という地形が存分に活かされていて、北側の小高い丘には洋館、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園が配されていて、和と洋の両方を楽しむことができます。

f:id:ogawasss0827:20211016072407j:plain

詳しい場所や入園料、開園時間などは下記をご確認ください▼

◆「旧古河庭園」の基本情報◆
住所:東京都北区西ヶ原一丁目
最寄り駅:JR京浜東北線 上中里駅徒歩7分/東京メトロ 南北線 西ヶ原駅徒歩7分
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
※感染症拡大防止等のため開園時間の変更や臨時休園の可能性があります。公式ホームページにてご確認ください。
休園日
・年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
・令和3年12月20日(月)12時~17時
・令和4年1月17日(月)12時~17時
・令和4年2月14日(月)12時~17時
入園料:一般150円/65歳以上70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※洋館内の見学は別途入館料がかかります。
公式HP旧古河庭園|公園へ行こう!

バラが見ごろを迎えている秋の旧古河庭園へ行こう!

旧古河庭園のホームページにて、2021年10月13日に「秋バラが見ごろになりました」というお知らせを見て、さっそく翌日に行ってきました!

f:id:ogawasss0827:20211016072540j:plain

冒頭でも触れましたが、春バラの頃は新型コロナウィルスの影響で閉園されていた為、ようやくバラと洋館のコラボレーションを見ることができます(≧▽≦)

筆者は旧古河庭園を訪れること自体が初めてなので、ダブルで楽しみ!!

ホームページより事前に整理券を入手してから行ったのですが、現地に着いてみると、その日は予約なしでも入場が可能でした。

f:id:ogawasss0827:20211016072638j:plain

10月11日から入園者数上限が1日2,000人から4,000人に変わったこともあり、当日でもスムーズに入場できる日が増えているのかもしれませんね(*´▽`*)

f:id:ogawasss0827:20211016072711j:plain

受付で整理券の確認、お支払いを済ませ、いよいよ園内へと進んでいきます♪

秋バラと洋館のコラボを堪能!オススメの時間帯も要チェック

公式ホームページのお知らせにあった通り、様々な秋バラが咲き誇り、ちょうど見ごろを迎えていました!

f:id:ogawasss0827:20211016072852j:plain

赤、黄色、ピンクなど、カラフルなバラを楽しむことができ、洋館とのコラボレーションもたまりません♡

f:id:ogawasss0827:20211016073003j:plain
f:id:ogawasss0827:20211016073020j:plain
f:id:ogawasss0827:20211016073029j:plain
f:id:ogawasss0827:20211016073040j:plain

 

旧古河庭園のバラの見ごろは年に2回あり、春は5月中旬~6月下旬秋は10月中旬~11月下旬頃だそうです。

f:id:ogawasss0827:20211016073524j:plain

お天気にも左右されるそうですが、10月中はこの見ごろの状態を楽しめるとのこと!

f:id:ogawasss0827:20211016073638j:plain

また、バラは見頃を過ぎても12月13日までは咲いているそうで、長く楽しむことができます♪

f:id:ogawasss0827:20211016073413j:plain

洋館とバラのコラボレーションを見たい方は、ぜひこの機会に訪れてみて下さいね!

旧古河庭園の秋バラ鑑賞にオススメの時間帯

つづいては、旧古河庭園の秋バラ鑑賞にオススメの時間帯をご紹介します(^^)/

秋のバラの特徴は香りが高いこと!

f:id:ogawasss0827:20211016073755j:plain

特に日の出から2,3時間後が一番香るとのことで、香りを楽しみたい方は午前中の来園がオススメとのことです。

f:id:ogawasss0827:20211016073849j:plain

日の出から2,3時間後と聞くと開園直後に訪れたくなりますが、考えることはみんな一緒なのか、開園直後はバラ園周辺はそれなりに賑わっていました!

f:id:ogawasss0827:20211016074141j:plain

バラと洋館の撮影をしようにも、他の方が写りこんでしまうのが当然といった感じなのですが、この最初のピークを過ぎると、バラ園周辺は一時閑散とします。

9時開園ですが、筆者のオススメはずばり9時45分前後

9時30分過ぎから徐々に人が減ってくるので、じっくりと秋バラの鑑賞をしたい方や写真撮影をしたい方は、9時半過ぎに入園されるのがベストかと思います。

f:id:ogawasss0827:20211016074234j:plain

整理券予約システムでは、午前の入園の部は9時~と11時~になっているので、11時近くにはまた混み合ってくる可能性もあるので、上記の時間が狙い目!

f:id:ogawasss0827:20211016073302j:plain

ぜひ、9時45分前後を狙ってバラ園を鑑賞してみて下さいね♪

秋には紅葉も!日本庭園も要チェック♪

洋館、洋風庭園の鑑賞を終えたら、低地に造られた日本庭園もぜひじっくりと巡ってみましょう!

f:id:ogawasss0827:20211016074740j:plain

中央に位置する心字池を中心とした池泉回遊式の日本庭園で、優雅な曲線や大きな雪見灯籠が心を癒してくれます。

f:id:ogawasss0827:20211016074820j:plain

四季折々の景色を楽しむことができますが、なかでも秋の紅葉はより美しいとのことで、これからが楽しみ。

f:id:ogawasss0827:20211016074929j:plain

洋風庭園の雰囲気とはがらりと異なるので、ぜひそれぞれの趣を楽しみながら巡ってみて下さいね♪

おわりに

秋バラが見ごろを迎えている「旧古河庭園」のご紹介はいかがだったでしょうか?

f:id:ogawasss0827:20211016080332j:plain

綺麗に咲き誇ったバラと洋館のコラボレーションはもちろんのこと、和と洋それぞれのお庭も見ごたえがあります!

f:id:ogawasss0827:20211016080527j:plain

園内には軽食やスイーツが食べられる休憩処やベンチや東屋も数多く設けられているので、ぜひゆったりと庭園散策を楽しんでみて下さいね♪

※ご紹介している記事内容は取材当時のものです。最新の情報は公式ホームページや該当スポットに直接お問い合わせください。
※記事内で使われている写真の無断使用や掲載はご遠慮ください。